Home>DiscCatalog>RES-241

RES-241 ¥2,400(本体価格)+税 2014年2月26日発売 POS 4525506001987

ドミニック・クラヴィク・アンド・フレンズ「~フレンチ・カフェ・ミュージック~ジャンゴを巡る素敵な旅」
Dominique Cravic "LE VOYAGE de DJANGO"

偉大なるギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトに捧げる一枚!
1928年から1953年まで、時系列で辿る素敵な音楽の旅。


アルバム・曲解説、ボーカル曲には歌詞・対訳付き 2013年パリにて録音

アコーディオンの名手ダニエル・コラン、フランソワ・パジリも参加した注目作!!



アルバム内容
 ダニエル・コラン、クレール・エルジエールのアルバムプロデュースを始め、シャンソン界の巨匠アンリ・サルバトールやジョルジュ・ムスタキ、ピエール・バルーなど多くのアーティストのギター伴奏を受け持って来た、ドミニック・クラヴィクによるプロデュース作品です。
ヨーロッパを代表するマヌーシュ(ジプシー)・ギタリストであり、ジャズの歴史に残る偉大なる人物として今も高く評価され、多くのフォロワーを生み出した、ジャンゴ・ラインハルト。本作は従来とは違う新たな視点から制作された、ジャンゴに対するトリビュート・アルバムです。
 それは例えばスウィングを中心としたジャズに移行する以前に、ジャンゴが好んで演奏していたワルツを掘り起こしたり、キャリアの最初の頃はアコーディオンの伴奏者として、バンジョーを弾いていた事実を取り上げている点です。さらにフランスのビング・クロスビーこと、ジャン・サブロンの歌にギター伴奏を付けていた(アルバムでは4曲目)事。そしてモダンジャズの影響からエレキ・ギターを手に取った事(11曲目)など、ジャンゴの多様性にフォーカスを当てた事が本CDの大きな特徴です。ジャンゴと言えばスウィングがその代名詞ですが、それだけに止まらない多くの魅力を持ったギタリストなのです。
 また本作では11曲目をスローテンポにアレンジしたり、ギターなしの7、16曲目や、2台のアコーディオンによる13曲目など、オリジナルとは異なるヴァージョンでの録音を試みています。これはジャンゴのミュージシャン/作曲家としての魅力を伝えたかった為です。
 本作はミュゼット・アコーディオン奏者の伴奏ギタリストとして始まり、1950年代にエレキ・ギターを演奏するまでの、ジャンゴが辿った音楽の旅を一枚に凝縮した作品です。

ドミニック・クラヴィク プロフィール
 1946年6月5日、フランス・サントル地域圏ドルー生まれ。シャンソン界の巨匠アンリ・サルバドールの専属ギタリストを務め、ジョルジュ・ムスタキやピエール・バルー等のギター伴奏を受け持つ。また、グループ『Les Primitifs du Futur(未来の原始人たち)』や『Cordes et Lames(弦とリード)』のリーダーであると同時に、『Ukulele Club de Paris(パリ・ウクレレ・クラブ)』のメンバーと、演奏家、作曲家、作詞家としての腕を奮う。活動ジャンルも、ミュゼット、ジャズ、ブルース、ケイジャン、ブラジル系と幅広く、短編映画の作曲者としても活躍している。2006年からはダニエル・コラン、クレールエルジエールのアルバムプロデュースを手がける他、アルバム発売後の来日コンサートの音楽監督も務める。2012年にはダニエル・コランと桑山哲也のジョイント・アルバムをプロデュースした。



■収録曲 【カッコ内はジャンゴ本人による最初のレコーディング年度です】

1. Amour de gitane ジターヌの恋 【1928年】
作曲:Jean VAISSADE
演奏:François PARISI accordéon / Dominique CRAVIC guitare et banjo /
Jean-Michel DAVIS xylophone (Deagean 1936) et castagnettes / Jean-Philippe VIRET contrebasse
2. Carinosa カリノーザ 【1931年】
作曲:Auguste Jean Pesenti
演奏:Daniel COLIN bandonéon / Mathilde FEBRER violon / Dominique CRAVIC guitare /
Hervé LEGEAY guitare / Grégory VEUX piano / Jean-Philippe VIRET contrebasse
3. La petite île 小さな島 【1935年】
作詞:Jean NOHAIN 作曲:MIREILLE
演奏:Claire ELZIERE voix / Dominique CRAVIC guitare et voix / Grégory VEUX piano et voix /
Hervé LEGEAY guitare / Jean-Philippe VIRET contrebasse
4. Rendez-vous sous la pluie 雨のランデヴー 【1935年】
作詞:Charles TRENET 作曲:J. Hess / Charles TRENET
演奏:Dominique CRAVIC guitares et voix / Grégory VEUX piano / Matthieu BLOCH contrebasse
5. Tout le jour, toute la nuit ナイト・アンド・デイ 【1935年】
作詞:Louis Hennevé 作曲:Cole PORTER
演奏:Claire ELZIERE voix / Dominique CRAVIC guitare / Hervé LEGEAY guitare / Grégory VEUX piano /
Mathilde FEBRER violon / Jean-Philippe VIRET contrebasse
6. Swing 39 スウィング39 【1939年】
作曲:Django REINHARDT
演奏:Dominique CRAVIC guitare / Hervé LEGEAY guitare / Mathilde FEBRER violon /
Jean-Philippe VIRET contrebasse
7. Nuages ヌアージュ 【1940年】
作曲:Django REINHARDT
演奏:François PARISI accordéon
8. Swing 42 スウィング42 【1941年】
作曲:Django REINHARDT
演奏:Dominique CRAVIC guitare / Hervé LEGEAY guitare / Mathilde FEBRER violon /
Jean-Philippe VIRET contrebasse
9. Douce ambiance 穏やかな雰囲気 【1941年】
作曲:Django REINHARDT
演奏:Dominique CRAVIC guitare / Hervé LEGEAY guitare / François PARISI accordéon /
Bertrand AUGER arrangement clarinettes / Jean-Philippe VIRET contrebasse
10. Si tu savais あなたが分かっていたなら 【1943年】
作詞:Andre W. HODEIR / Andre M.C. SALVET 作曲:Georges ULMER /Marcel A. ANTONI
演奏:Claire ELZIERE voix / Dominique CRAVIC guitare / Grégory VEUX piano / Mathilde FEBRER violon /
Jean-Philippe VIRET contrebasse
11. Pour que ma vie demeure 私の命が続くように【1947年】
作曲:Django REINHARDT
演奏:Dominique CRAVIC guitare électrique / Hervé LEGEAY guitare (Stimer) /
Bertrand AUGER arrangement clarinettes / Jean-Michel DAVIS batterie /
Jean-Philippe VIRET contrebasse
12. Anouman アヌーマン 【1948年】
作曲:Django REINHARDT
演奏:Dominique CRAVIC guitare électrique / Mathilde FEBRER violon / Grégory VEUX piano
Bertrand AUGER arrangement clarinettes / Jean-Michel DAVIS batterie /
Jean-Philippe VIRET contrebasse
13. Brazil ブラジル 【1953年】
作曲:Ary BARROSO
演奏:Daniel COLIN accordéon / François PARISI accordéon / Dominique CRAVIC guitare /
Hervé LEGEAY guitare / Jean-Philippe VIRET contrebasse
14. Chez Jacquet ジャケの店【ギタリスト、マティオ・フェレーによる1960年の録音が有名】
作曲:Django REINHARDT
演奏:François PARISI accordéon / Dominique CRAVIC guitare / Hervé LEGEAY guitare /
Jean-Philippe VIRET contrebasse
15. La belle et le manouche 美女とマヌーシュ
【1994年 ドミニック・クラヴィク率いるグループ“未来の原始人”によるジャンゴに捧げる曲】
作詞・作曲 Dominique CRAVIC
演奏:Dominique CRAVIC guitare et voix / Claire ELZIERE voix / Hervé LEGEAY guitare /
Daniel COLIN accordéon / Mathilde FEBRER violon / Jean-Philippe VIRET contrebasse
16. Nuages (Duo) ヌアージュ(デュオ)
作曲:Django REINHARDT
演奏:François PARISI accordéon / Jean-Philippe VIRET contrebasse


   
  Copyright:Respect Record All rights reserved