Home>DiscCatalog>RES-184

RES-184 ¥2,381(本体価格)+税 2011年5月11日発売

「沖縄 音のごちそう決定盤〜カチャーシー&祝い歌〜」

沖縄居酒屋さんで流れている様な音楽が聴きたい。
沖縄民謡の入門編になるCDがほしい。
お祝い事にも使える、にぎやかで華がある沖縄音楽CDがほしい。
……そんな声に応えた1枚です。

歌詞・標準語訳・アルバム・曲解説付き

沖縄民謡の中から、カチャーシーと祝い歌ばかりをセレクトしたアルバムです。リズミカルで思わず心がウキウキしてしまう曲調ばかり。泡盛片手に聴くも良し、結婚式に使うも良し、お店のBGMに流すも良しの内容です。素晴らしい唄者による名演と名曲を収録した「音のごちそう」。さあ、うさがみそーれー(どうぞお召し上がりください!)



■収録曲 ()内は唄・三線の演奏者です。


1. 祝い節(登川誠仁)作詞・作曲:登川誠仁
「祝い事は続くよ御世のうれしさに。祝え、果報あらんことを」と歌い込まれています。アルバムのオープニングを飾るに相応しいナンバーです。
2. 谷茶前〜伊計離リ節(上原睦三、稲嶺盛彦)沖縄民謡
カチャーシーの定番曲です。「二人で舟に乗れたなら、荒い海でも一漕ぎで行ってしまうよ」と歌い込まれています。
3. 前田節〜サフエン節〜稲摺り節(よなは徹、喜屋武均)沖縄民謡
同じくカチャーシーの定番曲です。「こんな豊作を前にしたら、酒を飲まずにいられますかって」と歌い込まれています。
4. だんじゅかりゆし(大城志津子、喜久山節子、金城智恵美、長嶺ルーシー)沖縄民謡
祝い歌の代表曲。「かりゆしの船のすばらしく走るのはたいへん美しい」と歌い込まれています。
5. 遊び金細工(松田弘一)沖縄民謡
辻(遊郭)の女郎と金物細工師の逃避行を歌い込んだ、とてもリズミカルな曲です。
6. 海ぬちんぼうら(よなは徹、上原睦三)沖縄民謡
「海の巻き貝逆立ちしたら、足の先っぽあぶないよ」と歌い込まれた少しHな内容の歌詞です。
7. 三村節(内里美香、仲村奈月、上間綾乃)沖縄民謡
子供の遊技の時間にも使われる曲です。「布織りの話、模様を織りまちがえるなよ、もとがとれないよ」と一番では歌い込まれています。
8. 屋慶名クファディーサー(知名定男)沖縄民謡
クファディーサーとは沖縄の木の種類を指します。若者達の恋のトキメキを歌い込んでいます。
9. 鳩間節(登川誠仁)沖縄民謡
舞踊曲としても使われます。「栗を積んだ船の見事さよ」と歌い込まれたおめでたい歌です。
10.めでたい節(大城志津子、喜久山節子、新城慎一、城間正隆、上原薫)沖縄民謡
祝い歌の代表曲。ハヤシの部分は「めでたい、めでたい、ソレソレめでたい、めでたいぞ」と歌い込まれています。
11.繁盛節(内里美香、仲村奈月、上間綾乃)沖縄民謡
この曲も祝い歌として有名です。タイトル通り「ますます繁盛する様に」と歌い込まれています。
12.御年日ぬ唄(大城志津子、喜久山節子、金城智恵子、長嶺ルーシー、喜瀬英子)作詞:儀保盛幸 作曲:不詳 編曲:大城志津子
長寿を祝うとてもおめでたい内容の歌です。
13.二揚アッチャメー小(松田弘一)沖縄民謡
二揚げにした三線のチューニングで演奏されるカチャーシー曲です。「唄え唄え唄え、唄えば誰が聴くのさ、元彼女が目を覚して聴くよ」と歌い込まれています。
14.唐船ドーイ(よなは徹、阿波根弘、徳里隆行、喜屋武均、松田一利ほか)沖縄民謡
カチャーシーの代表曲です。「さあ踊れ踊れとけしかけられては、すわってはおかぬ」と歌い込まれています。
15.豊年音頭(内里美香、よなは徹、阿波根弘、稲嶺盛彦)作詞:そけいとき 作曲:普久原恒勇
こちらもカチャーシーの代表曲。歌詞の内容もおめでたい内容です。


   
  Copyright:2004 Respect Record All rights reserved